トランジット・マネージャー(トラマネ)は、交通系ICカードを活用した交通費精算サービスです。

transit manager

毎日つかうIC乗車券で
かんたん交通費精算

交通費精算にかかる業務負荷の軽減が期待できます。 交通費精算にかかる業務負荷の軽減が期待できます。 モバイルSuica対応! モバイルSuica対応! トライアル受付中! トライアル受付中!

お知らせ

2017.03.01
「Hi-VOX」との連携について
2016.12.22
トライアル版の受付を開始いたしました。
お知らせ一覧へ

サービス内容

詳しく見る
いつでも どこでも 簡単に いつでも どこでも 簡単に

トランジット・マネージャー(トラマネ)は、交通系ICカードを業務用スマートフォンや
専用端末などにかざすだけで、経費精算用の交通系ICカード利用データを読み込むことができるサービスです。
交通費精算の業務軽減や管理業務を行う部門の業務負荷軽減が期待できます。

トラマネの強み トラマネの強み

今ご利用の交通系ICカード対応の交通費精算サービスの駅情報は、
正確性が保証されていますか︖

トラマネは、JR東日本グループが提供する公式のビジネスソリューションです。
従って、正規の駅データで提供され、駅情報更新や路線変更なども即対応可能。
企業の交通費精算なら、安心と信頼のトランジットマネージャーにおまかせください。

経費精算のお悩み「社員が月間15~60分も経費精算に費やしている」「経理担当者が月間30~60分も経費精算に費やしている」 会社全体で多くの削減効果へ「利用中の交通系ICカードをカードリーダーにかざすだけ!もう月末に外出先を思い出す必要なし!」「社員の移動実績そのままだから二重請求や不正申請チェックをする必要なし!」
お悩み お悩み
解決 解決
経費精算のお悩み「社員が月間15~60分も経費精算に費やしている」「経理担当者が月間30~60分も経費精算に費やしている」 会社全体で多くの削減効果へ「利用中の交通系ICカードをカードリーダーにかざすだけ!もう月末に外出先を思い出す必要なし!」「社員の移動実績そのままだから二重請求や不正申請チェックをする必要なし!」
お悩み お悩み
解決 解決

機能一覧(標準機能)

機能 概要
利用カード登録・編集 1アカウントにつき3枚交通系ICカード情報を登録できます。
また、各カードは名前や所有者情報などを設定することができます。
カード読み込み/申請 読み取り機器にカードをかざすだけで、利用履歴を読み込みます。
利用日時・乗降車駅・料金を読み取ります。
未申請履歴 交通費の申請を行うことができます。
申請済履歴 過去に申請を行った履歴が表示されます。
差戻し履歴 経理担当者から、受理されなかった申請が表示されます。
再申請することも可能です。
業務外の履歴 「業務外」として申請したものが表示されます。
業務外として申請したものは、経理担当者に情報が表示されないので安心です。
モバイルSuica対応!モバイルSuicaがインストールされているAndroid搭載スマートフォンであれば、カードをかざすことなく、直接データの取得が出来て、さらに簡単・便利。 モバイルSuica対応!モバイルSuicaがインストールされているAndroid搭載スマートフォンであれば、カードをかざすことなく、直接データの取得が出来て、さらに簡単・便利。
選べる2つの導入方法 トラマネは2つの導入方法から選択できます。「transit manager Standard」乗車履歴をPDFで簡単出力。WEBからいつでも・どこでも・簡単に従業員向けの交通費精算が始められる手軽な仕組みです。「transit manager Professional」会社の業務システムに連携。ご利用中の環境に機能を追加することで、使い慣れたシステムから、簡単に交通費精算ができます。 選べる2つの導入方法 トラマネは2つの導入方法から選択できます。「transit manager Standard」乗車履歴をPDFで簡単出力。WEBからいつでも・どこでも・簡単に従業員向けの交通費精算が始められる手軽な仕組みです。「transit manager Professional」会社の業務システムに連携。ご利用中の環境に機能を追加することで、使い慣れたシステムから、簡単に交通費精算ができます。

関連製品

業務用PCによる交通系IC
カードの読み込みに

小規模オフィスや部門単位に設置することで
交通系ICカードの読み込みができる環境を提供

  • 非接触ICカードリーダー/ライター RS-S380「PaSoRi」
  • arrows Tab
  • AWA-5J

非接触ICカードリーダー/ライター
RS-S380「PaSoRi」

arrows Tab

AWA-5J

業務用PCによる交通系IC
カードの読み込みに

非接触ICカードリーダー/ライター RS-S380「PaSoRi」

非接触ICカードリーダー/ライター
RS-S380「PaSoRi」

小規模オフィスや部門単位に設置することで
交通系ICカードの読み込みができる環境を提供

arrows Tab

arrows Tab

AWA-5J

AWA-5J

対応交通系ICカード

全国相互利⽤の10種類の交通系ICカードに加えて仙台エリアでご利⽤可能な「icsca」にも対応いたします。

Kitaca,PASMO,Suica,モバイルSuica,manaca,TOICA,PiTaPa,ICOCA,はやかけん,nimoca,SUGOCA,icsca

JR北海道 Kitaca利用承認第5号 / JR東日本 Suica利用承認第107号(株式会社ジェイアール東日本企画 許諾) / 株式会社パスモ 商標利用許諾済第23号 / JR東海 TOICA利用承認第2号 / 株式会社名古屋交通開発機構 商標利用許諾 第12-029号 / 株式会社エムアイシー 商標利用許諾済 第6号 /JR西日本 ICOCA利用許諾済 / 株式会社スルッとKANSAI 商標使用許諾済 / JR九州 SUGOCA利用承認第24号 / 株式会社ニモカ nimoca利用承認第1号 / 福岡市交通局 はやかけん利用許諾済 / 仙台市 icsca許諾済

※この許諾や記載の商標は、ICカード発行事業者が本商品、サービスの内容・品質を保証するものではありません。※本サービスで使用する端末からは、個人を特定できる情報は取得致しません。※本サービスで使用する端末では、ICカードへのデータ書き込みは一切行いません。※本サービスで使用する端末にタッチしてもICカードの残高は一切引き落とされません。※ICカードの更新またはICカード発行事業者の都合により、予告なくICカードが交換されることがあります。この場合、本商品・サービスを継続して利用することはできません。その際の継続方法については株式会社ジェイアール東日本企画にお問い合わせ下さい。PiTaPaエリア内でのPiTaPaご利用分は、本サービスの対象外となります。 ※パソリの情報についてはソニー株式会社のホームページをご覧下さい。「Kitaca」は北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。「PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。「TOICA」は東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。「manaca(マナカ)」は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。「ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。「PiTaPa」は株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。「SUGOCA」は九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。「nimoca」は西日本鉄道株式会社の登録商標です。「はやかけん」は福岡市交通局の登録商標です。「icsca」は仙台市の登録商標です。AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。Microsoft、Windows、Skype、MicrosoftI ntuneは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。※PaSoRi(パソリ)はソニー株式会社の登録商標です。

残高確認・チャージがいつでもできる便利なモバイルSuicaをご利用ください。